10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

novrie

Author:novrie
初めまして「双子録」のnovrieです。
双子は大変ですが可愛さは倍増ですよ♪

生まれてどれくらい?

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ランキング参加中!!

宜しくお願いします!!

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

お気に入りブログリンク集

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようちえんby嫁

2013.03.27 13:20|未分類
■入園準備■
我が家の娘たちは普段朝9時前後に起床するので早く起きる練習を
ただいま猛特訓中です。早くて8時だもんな~間に合うかな??
先日、制服とお道具箱などをもらいに幼稚園に行ってきました。
クラス分けも発表されとても優しそうな先生でほっとしました。
園長先生から、入園までの準備についてのお話があり、最後に『良く泣く子は
楽しみにしていてください!!そうゆう子供ほど先回りができる子です!!』
まだまだ、良く泣く二人。周りから良く泣くよね~と言われているので
私としてはなんだか救いになるお言葉でした(笑)

早く行きたい~毎日行けるの?と楽しみにしている2人を見てなんだか
私が寂しい気分に。。一緒に行きたいな~30代の幼稚園児になりたいよ!!
クラスはどうしようか悩みましたが結局、不安になったときなど心強いかなと思い
同じクラスにしてもらいました。学校側からも進級する際に決めてくださいと
言われているのでこれからのことはその都度考えていこうと思っています。
どっちがいいのかな?いずれ小学校になったらクラスは別だろうし
幼稚園は一緒でもいいのかなとも思ったり。。。
あと、通園方法も迷っていたんですが結局バスに決めました。
まーちゃんが雨の日の自転車に乗るのが大の苦手で水滴を拭いて拭いてなので。
少し遠いし、朝のバタバタした時間の中ではムリかな、、、と諦めました。
娘たちには『バスで行くからね~ママ大きいから乗れないの。バイバイできるかな?』
『近くのおねえちゃんも乗るしお友達の〇〇ちゃんも乗るし大丈夫だよ』と言うと
『お金はいくら?どうやってずーちゃんが降りるの分かるの?ママはまたバス停にくる?』
と心配しないように説明しないといけなかったなと反省しました。
子供を侮るなかれ。頑張りすぎてないかちゃんと見守らないといけないな。

幼稚園から帰って、名前付けなどに追われています。袋類などはプレで
持っていたものを使おうかと思っているので少し気分が楽です。
325.jpg
これもプレで使っていたものです。手作りではなく¥400で買いました(笑)
326.jpg
これもプレで使っていたコップ入れ。セリアで売っていた袋に
バイアステープ?を縫ったものです。名前は手で刺繍しました。
コップ入れなどの袋はあと何枚かはいるので布屋さんに出来上がったもの(笑)を
買いに行きました。私と娘達の趣味が違うのでいつもなかなか難しいのですが
幼稚園で不安なときに少しでも安心したり、元気をもらえるように
私は口出しせず自分で決めてもらいました。
我が家はミシンなしでこのままいこうかと思っていましたが
体操服のワッペン付けという難関が!!
手縫派の私ですがワッペンはアラがでやすいので。。。
009_20130326113048.jpg
まっすぐ縫うためだけの激安ミシンをシブシブ買いました。
幼稚園の入園で出費したので財布を閉じたくって閉じたくって(笑)
ワッペン、クッションカバーなどなどまっすぐオンリーならこれで充分です!!
家族からは安物買いの~~と言われましたが。。。大事に使っていくぞ!!

■お別れ会■
1年間お世話になったプレのお別れ会がありました。
週1回でしたが面白いお友達の話や新しい遊びをたくさん学んで
自分でできることが増えた1年でした。娘たちにもお別れや感謝の気持ちを学んで
もらいたかったので次で最後なのと伝えていました。
先生に手紙を書いたり、寂しいなと言ってみたり。
いつもより早く幼稚園にママ達が集合しクラスみんなで踊った姿を見ていると
ウルっときて大変でした。その後、先生からひとりひとり言葉をかけてくださり
もう涙。涙でした。娘たちは『4月から〇〇幼稚園!次は〇〇幼稚園!』を連発。。。
コラコラ。。。泣いているお友達もいたのに。。。
初めての先生がとても素敵な方々でほんと幸せ者だよ。
いつも先生の笑顔を見ていると辛いなと思う日も頑張れました。
あまりしゃべると号泣しそうでありがとうございましたくらいしか言えなかったけれど
先生方のお陰で、困ったときやいっぱいいっぱいの時もこんな風にしたら
いいんじゃないかと自然に思えるようになれました。相談しやすく子育ての
ヒントをたくさん教えてもらえたように思います。
305.jpg
初めての習い事で通っている間、なにしようか?と最初の頃浮かれていた私。
でも結局どこに行っても独身時代のように楽しめなくて
幼稚園で泣いていないかな?ケガしてないだろうか?
幼稚園から電話がかかってくるんじゃないだろうか?
ここに一緒に来たかったやろうな~などなど
子供と居たほうが楽やんーーって思えてきて最後の方はまじめに家に帰り
掃除をしながら待っていました。。ひとりの時間も欲しいけれど子供達が心配で
一緒にいる方が楽しいなと私もたくさん学んだ1年でした。
通っていたプレとは違う幼稚園に行くので先生やお友達と会えなくなるのが寂しいです。。

ポチッとして頂ければ嬉しいです♪宜しくお願いします♪
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。